赤祖父マップ

ただの日記です。

日記20190806/靴が滑る/仕事中食べるクーリッシュは最高、しかも仕事頑張ってる感でる/レオナルド・デカウンコ

f:id:akasofa:20190805222923j:image

 

靴底の貼り替えをした革靴が滑って滑ってヤバイ。今日も抱っこ紐で娘を抱えているのに転びそうになって肝を冷やした。カカトにクギみたいのが打ってあるのだが、それがいけない。そもそも英国紳士が愛用するSUTAIRUの造りでは、日本の庶民のサラリーマンのごとくのヘビーユースは想定しておらず、絨毯の上とかばかり歩くことしか考えていないのかもしれない。ぼくが社会人になりたての頃に参考にしていたスーツファッションの人いわく「雨の日はレザーソールの革靴ってどうするんですか」という質問に「そもそもそういう心配のある仕事をする必要の無い人間になるしかない」と答えていた覚えがある。レザーソールだと雨はすぐ染みて濡れるのでそういう日はラバーソールの靴を履くが、まあ身分不相応なのだろうな。持ってる革靴はあとはメンテしつつもう一生買い足さない予定なのでいいんだけど。

 

肝を冷やしたといえば、朝駅のエスカレーターで普通に立ってたら上のババアがよろけてこっちに落ちかけてきたのも結構ヤバかった。たまたま追い越し車線側を歩いて登ってる人がババアを支えてくれたので助かったが、あのままババアが降ってきたら息子も娘もちょっとヤバかったかも。 これは防ぎようがないな…。会社でも帰宅中に外国人旅行者の旅行ケースが駅のエスカレーターで降ってきて骨折った人がいた(帰宅中なので労災です)。エスカレーターの上も注意を払わねばなあ…。

 

夏になると仕事中にクーリッシュを食べる。仕事してるときのアイスはマジでうまい。しかもinゼリー(ウイダーinゼリー、じゃなくてinゼリーだよ今は)食べながら仕事ガンバッてますッ的にごまかせるのもいい。次は仕事中のノンアルビール目指します。

 

 

昨日家に帰る途中商店街のタイル敷きの通路にでっかいウンコが落ちていて踏みそうになった。チワワとか猫レベルで済むシロモノではないくらいめちゃでっかいウンコは、その存在だけで笑える。5歳の息子と「でっかかったねえ」「誰がしたんだろう。赤ちゃんかな、犬かな」なんて帰りながら盛り上がった。でっかいウンコはそれだけで話題になるし盛り上がるのだ。そのスター性はレオナルド・デカウンコと呼びたいくらいだ。ただ、踏んだらマジで最悪だから犯人は拾って帰ってください。と思ったところでスーパーに寄ってもう一度デカウンコを見たら既に遅くて、誰か踏んだっぽかった。かわいそ……。