赤祖父マップ

ただの日記です。

日記20201231/高いお酒を手に入れた/本屋ドカ買い/配送事故/総括などなど

f:id:akasofa:20201230000421j:plain

高額な酒が届いた。マツイウイスキーの鳥取27年。値段はググってください。

 

 

 

f:id:akasofa:20201230000418j:plain

木箱に入る演出。ユンケルと同じですね。これが「効く」感じになるのだから人間はバカなのだと思う。まあでも、いいんですよ。それもコミコミなのでしょう。

 

 

 

f:id:akasofa:20201230000415j:plain

カンの良い方ならお気づきでしょうがふるさと納税を使ったのであった。

ここ数年ふるさと納税には飽きていて、はっきりいってロクなものが来ない、期待値を上回るものが来ない、というのが多かったのだった。あといつもあわてて12月に申し込むのでというのもあるかもだけど、いっぺんに来たときは大変だったので定期便みたいのにしたらやっぱり消費が大変で、でポイント制にして頼みたいときに頼めるようにしたらやっぱり持て余し&そこまで良き品があるわけでもない、みたいになっていってしまったのだ。

やはり本来目指していた豪華一点主義に回帰すべきだ…と考えていたら、今年は私が飲酒習慣ができたことを思い出し、酒なら高いやつあるだろと探してコレになりました。

 

 

 

f:id:akasofa:20201230104834j:plain

愛用のドラえもんグラスでハイボールにします。飽きないように色々な銘柄で飲んでるので相当長持ちしそう。とっておきにしておくだけで心が豊かになるな。いい買い物(納税)をした。

ちなみに実際の味だけど、味でわかるかはわからないけどオイニーは確実に違ったのでこれならブラインドテストでもわかる……気がする。いやまじで。

27年ものウイスキー飲みたい方はぜひうちに来てください。

 

 

-----

あまり出かける気がなかったのだが本屋にだけ行ってきた。

 

f:id:akasofa:20201230230934j:image

鬼滅のエアホッケー。本当になんでもアリになっている。UFOキャッチャー用と思われる鬼滅のぬいぐるみが1800円くらいで売っていた。なんか人気に対してグッズの供給が追いついていないな。商機のがしちゃってるね〜。

 


f:id:akasofa:20201230230938j:image

本屋でドカ買いしてきた。息子に学童でやってもらうドリルとかもだが全部で7000円くらい使ったかしら。いつも書いてるが本はなるべくケチらないようにしている。

 

 


f:id:akasofa:20201230230941j:image

鬼滅パズルを買った。30ピースくらいのパズルだともう3歳の娘でもほぼ自力でできてしまう。なかなかに凄いものだ。そしてこの鬼滅パズルは30ピース×3絵柄、みたいな感じなのでほぼひとりでやってしまった。

 

 

-----

ヤマトから連絡があって、配送事故っぽくて荷物の箱がベコベコなので大丈夫か見て欲しい、とのこと。

 


f:id:akasofa:20201230230945j:image

おおっ、結構ハデにいってますねこれ。中身はユニクロのズボンひとつだけだったのでスカスカかつ別に潰されても大丈夫なんだけど、濡れてるのも多少気になったので一応中身を見た。が、まあ大丈夫。仮にダメだったら補償とかしてくれるのかしら。3000円くらいですけど……。

多分どこかでこの箱がタテに置かれてその上に思い荷物がドカンと積み重なったんでしょうかね。濡れはよくわからんけど。こういう目にあったのは初めてだったのでヤマトでもやらかすんだなと思った。佐川は昔「荷物は当たり前に投げるもので、壊れものの荷物は丁寧に投げる」と聞いてたけどヤマトは昔クロノゲートの見学もしたくらいリスペクトしてるので「あー大丈夫ですからいいっすよいいっすよご苦労さまでした」とこの荷物に関してはノークレームでお帰りいただいた。でも怒るやついるんだろうな〜。

 

 

-----

もうこれを書いているのが31日なので今年の総括っぽいこと。(後で読み返したときのために割と自明のことも書いたりしています)

 

いやーもう色々すごかったね2020年、という感想です。もちろん新コロを肯定する気はまるでないのだけど、これによるパラダイムシフトというか、あらゆる物事が加速度的に変化したのはウィルス進化論っぽさを感じてすげえなとも思っています。こんなリモートワークの定着、新コロなかったら20年は遅れたんじゃないかな。あと家にいられる時間が増えて「小1の壁」も結果的にほぼ難なくクリアできたというのも我が家的にはプラスに作用していたり、もともと在宅勤務の制度があった私はともかく妻の会社もほぼ在宅勤務に変わったことも結果としてはかなり育児家事面でラクになりました。

あと緊急事態宣言で学校が2ヶ月近く休みという今振り返ると狂った状況だったのもすごかったなあ。あのときは私もマジで週2.5日しか勤務せず、課題として出されたワークなどを息子に教えつつEテレ視聴やタブレット学習をさせ、などなど本当にやっていた。保育するんだからしょうがないでしょう!と言い切って本当に4月とか月の半分以上休みましたよ。で昼から自転車漕いでスーパー行ったりとか。あんな非日常な日常つぎは戦争レベルの事態でしか起きないのでは。新コロが今また猛威をふるいつつあるけど、もう慣れちゃってるからあの頃のようにはならんだろうな。仕事でもいちいち客先往訪とかしなくて良くなったのは本当に効率的で助かる。会ったほうが確実によいシーンというのもあるんだけど、今後新コロが収束していってもこれは変わらないだろうな。うんうん。

ただ、非対面打合せというのは今までの貯金があるからこそ成立している部分もあって、だんだんと新規参画者が増えて「名前と声はわかるが顔がわからない」人が増えてきているのでちょっとヤバみは感じていますね。成立すんのか、と(我々の会社や客は不要な顔をわざわざ映さないことになっています)。

 

インターネット的活動も非常に低調で、ほぼリアルで会った人両手に収まるレベルだったのではないか。もちろんイベントとかも発生しないのでそこで会うみたいなこともないし、なんか疎遠になってしまって悲しい。もう永久に会わない人とかいるんじゃないか(縁起の悪い意味ではなくてね)。私はインターネット関連に関しては社交的だしフットワークを軽くして真剣にお誘いや相談に応じていますので、そういうやつぜひよろしくお願いします。ただ今は仕事の負荷をどうやって下げられるかだけを日々模索中です。

 

 

そうそう、オキニのツイートをまとめる記事をまとめました。

ぜひPCから見てください。スマホだとブラウザが落ちるかもしれません。

 

個人的に選ぶツイートオブザイヤー2020(1〜3月) - 光景ワレズANNEX

個人的に選ぶツイートオブザイヤー2020(4〜6月) - 光景ワレズANNEX

個人的に選ぶツイートオブザイヤー2020(7〜9月) - 光景ワレズANNEX

個人的に選ぶツイートオブザイヤー2020(10〜12月) - 光景ワレズANNEX

 

それでは!